野生下トキの2022年繁殖結果(最終結果)および個体数

2022年における野生下トキの最終的な繁殖結果(推定値)が発表されました。モニタリングデータからの統計分析手法により、184ペアが営巣し、そのうちの60ペアから133羽が巣立ったと推定されました。あわせて、繁殖期終了後の野生下トキ個体数は推定569羽(うち放鳥個体151羽)となり、2008年の放鳥開始から14年を経て、500羽を越えました。

野生下のトキの2022年の最終的な繁殖結果について(推定値)_環境省発表PDF資料