2020年における野生下トキの最終的な繁殖結果(推定値)

 足環判読による生存状況確認、ねぐら出一斉カウント調査、および繁殖期モニタリングのデータに基づき統計手法により推定した、2020年における野生下トキの最終的な繁殖結果をお知らせします。トキは127ペアが営巣し、38ペアから85羽が巣立ったと推定されました。(環境省)

1.2020年の野生下トキの繁殖結果

 2020年の野生下のトキの繁殖結果については、令和2年7月3日に速報値として実測値を発表したところですが、野生下のトキ個体数が増えたことにより、全ての繁殖ペアを網羅したデータを得ることができなかったと考えられます。このため2020年の最終的な繁殖結果を統計手法により推定しました。今後も手法の改良を重ねながら実施するため、今後のさらなるデータ蓄積等により今回の推定結果が変わる可能性があります。

●営巣ペア数:中央値 127ペア(実測値 86ペア、95%信頼区間 113-139ペア)
●巣立ちペア数:中央値 38ペア(実測値 26ペア、95%信頼区間 22-52ペア)
●巣立ち羽数:中央値 85羽(実測値 67ペア、95%信頼区間 59-109羽)

2.参考 2012~2020年の野生下の繁殖結果