第22回放鳥に向けたトキの訓練開始日程

 第22回目の放鳥に向け、トキ18羽を佐渡トキ保護センター野生復帰ステーションの順化ケージに3月12日(木)に移動し、飛翔・採餌等の能力を身につける順化訓練を開始する予定です。(環境省)

 

1.順化訓練の開始日時及び実施場所

日時:令和2年3月12日(木)午前10時40分から
場所:野生復帰ステーション順化ケージ(新潟県佐渡市新穂正明寺)

 

2.訓練を開始する個体

 訓練を開始する個体は次の通りです。なお、訓練開始当日までに事情により変更になる可能性があります。

<訓練候補個体の年齢と性別>
2017年生まれ(3歳) オス1羽  メス0羽
2018年生まれ(2歳) オス4羽  メス0羽
2019年生まれ(1歳) オス6羽  メス7羽
  小計      オス11羽  メス7羽 (合計18羽)

  • 第 17 回トキ野生復帰検討会で承認された放鳥計画に基づき、野生下のトキの遺伝的多 様性の確保等を考慮して、放鳥候補個体を選定しています。
  • 中国から 2007 年に供与されたホアヤン及びイーシュイの系統又はホワヤン若しくはイ ーシュイのいずれか一方の系統にあたる個体は、13 羽(665AW, 697BC, 701AL, 705AL,742CA, 746BX, 718BE, 724BE, 735BS, 736BS, 743BS, 748BS, 750BT)です。

 

3.今後の予定

3か月程度の訓練後に放鳥する予定です。放鳥の日程等は訓練状況等を踏まえて決定します。

 

4.作業当日(3月 12 日)の取材について 新型コロナウイルス感染症対策のため、作業当日(3月 12 日)の取材はご遠慮いただきますようお願いいたします。 なお、作業の様子については、佐渡自然保護官事務所が写真及び映像を撮影して、作業当日に提供する予定です。