野生下のトキの2019年の繁殖結果について(最終版)

 2019年における野生下トキの最終的な繁殖結果(推定値)についてお知らせします。この推定値は、足環判読による生存状況確認、ねぐら出の一斉カウント調査、および繁殖期のモニタリングデータに基づいて統計手法により推定されたものです。2019年における野生下トキの繁殖結果は、120ペアが営巣し、40ペアから95羽が巣立ったと推定されました。(環境省)

 

 2019年における野生下トキの繁殖結果については、令和元年7月16日に速報値として実測値を報道発表したところですが、野生下のトキの個体数が増えたことにより、2019年は全ての繁殖ペアを網羅したデータを得ることが出来なかったと考えられます。このため、2019年における最終的な繁殖結果は、統計手法により推定しました。
 足環判読による生存状況確認、ねぐら出の一斉カウント調査、および繁殖期モニタリングのデータを使用して、統合個体群モデルで推定した2019年の野生下における繁殖結果は、下記の表のとおりです。なお、野生下におけるトキの繁殖結果の推定は、今後も手法の改良を重ねながら毎年継続的に実施するため、今後のさらなるデータ蓄積などにより、今回の推定結果が変わる可能性があります。

 

 

 

詳しくはこちらから
https://blog.goo.ne.jp/tokimaster/c/c4a47bfe5eb41b26b810aaaf39eb47e8