トキファンクラブとは

ファンクラブの目的

佐渡島(新潟県佐渡市)は、日本で最後までトキが自然の中に住んでいた島です。トキは日本では一度絶滅してしまいましたが、多くの人の努力と願いによって、人工飼育で数を増やし、2008年にふたたび佐渡の自然下に放たれました。佐渡トキファンクラブの目標は、トキと人間がずっといっしょに暮らせる佐渡をつくることです。

具体的には、

2015年には野生にトキが60羽暮らしていること という環境省の目標があります。トキが自然に暮らすためには、トキたちの生き抜く力が必要です。そしてもうひとつ大事なことは、人がトキを受け入れ、お互いが豊かに暮らすための社会や環境づくりをすることです。

トキ

このために、

トキがエサに困らないよう、田んぼや水辺にドジョウなどのエサをふやそう。

農家の努力やビオトープづくりなどを応援しよう。

トキが住みかに困らないよう、佐渡の森づくりをしよう。

地域の人たちの努力や植林などの活動を応援しよう。

佐渡でトキのためのボランティア活動をしよう。

佐渡に行って、トキと人と自然の関係を学ぼう。

全国でトキの活動をみんなに知ってもらい、遠くからでも応援しよう。

 

佐渡トキファンクラブは、トキの野生復帰を応援するサポーターです。

トキファンクラブ