【放鳥トキ1月のまとめ】 猛禽類に襲撃され負傷したトキが保護されました。

放鳥トキ1月のまとめ

■1月中に確認されたトキ(2012年1月末現在)
 佐渡45羽 (オス24、メス21 )
 本州1羽 (メス1)
 計46羽

・行方不明(半年以上未確認)・・・6羽
・死亡(1年以上未確認含む)・・・23羽
・捕獲・・・4羽
 2009年第2回放鳥直後・・・1羽
 2010年第3回放鳥時ケガの為放鳥せず・・・1羽
 12/01/09 新穂地区で猛禽類に襲撃され保護・・・1羽
 12/01/14 新穂地区で猛禽類に襲撃され保護・・・1羽

※09/12/01の野生復帰専門家会合において、1年以上未確認の場合は「死亡」、半年以上1年未満未確認の場合は「行方不明」と定義されました。

 合計78羽(オス41羽、メス37羽)

■1月中にトキが確認された地域(目視、GPS情報含む)
佐渡/両津、新穂、金井、真野、佐和田、畑野、羽茂、小木
富山県/黒部市、魚津市

■放鳥トキの動き(2012年1月)
 1月の放鳥トキのようすは、放鳥トキが猛禽類に襲撃され負傷し保護されるという事例が2件発生しました。
 幸い2羽とも致命傷には至らず、観察をしていたモニタリングチームに発見、保護されました。現在、負傷した2羽はトキ保護センター野生復帰ステーションで診察、治療を受け、施設内の収容ケージに収容され回復に向かっているとのことです。

 放鳥トキの群れの動きは、群れで行動する際の羽数が徐々に少なくなってきているとのことです。

 トキの個体のようすは、色の付いている個体(繁殖羽)が増えてきました。5回放鳥の個体でも色が変わっているのが確認をされています。(モニタリングチーム取材:トキファンクラブ)

環境省提供 放鳥トキ1月の写真 ※拡大してご覧いただけます。

 

 

【放鳥トキ目撃情報をお寄せ下さい。】
連絡先:佐渡市トキ交流会館
電話:0120-980-551(時間8:30~17:00)※トキ目撃情報専用フリーダイヤルです
FAX:0259-24-6041(24時間受付)

・環境省『放鳥トキ情報』はこちらからご覧いただけます。
http://ibis-info.blog.ocn.ne.jp

・トキ目撃情報をお寄せください
http://toki-sado.jp/fanclub/?p=79