参加できるあれこれ

体験学習に参加する

 どうしたらトキと人が将来も共に暮らしていけるでしょうか。トキを野生にかえすために、どんな人たちがどんな活動をしているのか、是非学んでみてください。佐渡でトキ博士に話を聞いたり、トキを観察してみたりしましょう。トキがエサを取る田んぼやビオトープでの体験もあります。

 

寄付で応援

 トキの野生復帰は成功をおさめましたが、今後もずっと人とトキが共生していくためには、森林整備や田んぼの維持管理、次世代につなげるための環境学習の充実化など、様々な資金が必要となります。佐渡市では「佐渡市トキ環境整備基金」へのご寄附を呼びかけています。

 

ボランティア活動に参加する

 年間を通じて、様々なボランティア活動が行われています。環境に優しい田んぼづくり、ビオトープづくり、植林、下草刈り、体験学習、生きもの調査などがあります。

 

食べるだけでもボランティア

 田んぼの生きものをたくさん育てるために農薬を減らしたり、常に水がたまって水生生物に優しい「江(え)」をつくったりと、田んぼの一部を生きもののために稲を植えなかったりする農家もいます。そんなお米、佐渡市が認証する「朱鷺と暮らす郷」を買って食べるだけでも、ボランティアになります。