佐渡汽船運輸株式会社様よりトキ環境整備基金への寄附のご協力を頂きました。

 平成23年12月19日(月)佐渡汽船運輸株式会社様から「トキの野生復帰の取組み」に役立てて欲しいと「佐渡市トキ環境整備基金」に224,897円の寄附をいただきました。

 
(後藤清一代表取締役社長より目録をいただく高野市長) (佐渡市からトキのパネル写真の贈呈)

 佐渡汽船運輸株式会社様は、「実りの秋キャンペーン」として平成23年9月21日から11月30日まで、島内から全国各地へ米やおけさ柿などの秋の味覚を発送していただいたお客様の宅配便料金の一部を佐渡市トキ環境整備基金へ寄附する「トキ応援宅配便」キャンペーンを行ったとのことです。この「トキ応援宅配便」は、平成21年より行っており、3年間で同基金へいただいた寄附の総額は628,497円となりました。


宅配便に貼られていた「トキ応援宅配便」専用ステッカー

◇佐渡汽船運輸株式会社様からのコメント
 弊社は、佐渡島の地域特性と島民の皆様に支えられて発展してまいりました。
今後は野生復帰を目指しているトキとの共存を応援することが佐渡島に拠点を置く弊社の社会的責任と考えております。
このような事から、秋の時期に「トキ応援宅配便」を実施して皆様にご利用いただいた金額の一部を「トキ環境整備基金」へ寄附し、トキとの野生復帰、そして共存へのご協力をして行きたいと考えております。

◇佐渡市トキ環境整備基金にご協力をお願いいたします。
 かつてトキがすんでいた地域では、農業の近代化や減反政策、マツ枯れやナラ枯れの拡大などにより、自然環境が大きく変化しています。トキの野生復帰を実現するためには、官民一体となって美しく豊かな環境を復元し、将来にわたり保全していかなければなりません。多額の経費を必要とするこれらの事業推進のために、佐渡市では「佐渡市トキ環境整備基金」へのご寄附を呼びかけています。ぜひご協力をお願いいたします。

詳しくはこちらのページをご覧ください。
佐渡市トキ環境整備基金(佐渡市ホームページ)
http://www.city.sado.niigata.jp/eco/info/2010/03.shtml