放鳥トキが本州側で確認されました。(2羽目)

環境省からの発表で、平成28年10月13日(木)、新潟県長岡市内において、平成28年9月23日に新潟県佐渡島で放鳥(第15回)されたトキ1羽(No.276)が確認されました。

1.確認状況
(1)日時:平成28年10月13日(木)午後0時30分頃
(2)場所:新潟県長岡市内
(3)確認者:新潟市民
(4)状況:トキ1羽(No.276)が飛翔している様子を確認した。

279
No.276(2015年生まれ、メス)撮影:鷲沢悟さん

2.経過
10月13日午前9時30分頃に、トキ1羽が長岡市内の農道で探餌する様子を、長岡市民が確認しました。同午前10時頃、確認した同市民より連絡を受けた報道機関及び新潟市民を通じて環境省職員に連絡が入り、同午後0時30分頃に新潟市民が撮影した写真を確認したところ、No.276(2015年生まれ、メス)であることが判明しました。
本州側で新たに確認されたトキは、平成28年10月10日に新潟県弥彦村で確認された、No.269(2歳、メス)に続き、18例目となります。

今後の対応
この個体については当面、関係機関の協力を得ながら行動を把握する予定です。また併せて、市民の皆様からの情報収集に努めることとしております。トキを発見した際には、トキに近づかず静かに見守っていただくなどのご配慮をお願いするとともに、以下の連絡先まで目撃情報のご提供をお願いいたします。

【目撃情報の連絡先】
関東地方環境事務所 佐渡自然保護官事務所
TEL:0259-22-3372
FAX:0259-22-3379