米以外の取組み

米以外の取組み

 

農産物

 

おけさ柿

料理にデザートに食べ方自由自在

美しさと健康が気になるあなたに

おけさ柿の秘密

柿は、どんな種類があるの?

昔から全国各地で栽培され日本人にはお馴染みの果物ですが、その品種は千種類くらいあり、大きく分けて甘柿と渋柿があります。佐渡の柿は、「平核無」と「刀根早生」という品種を栽培しており、「平核無」は、別名“八珍柿”ともいわれ親しまれています。

 

柿は、栄養がたくさんあるって聞くけど何があるの?

柿は、みかんやりんごと比べても含まれているビタミンCの量はダントツで、柑橘類の約2倍もの量が含まれています。

佐渡の柿は上品な甘みととろける肉質が自慢です!

 

 

ル レクチェ Le Lectier

ほんとうの美味しさを知っていただくために。

佐渡の豊かな気候風土にはぐくまれ、私たちが丹精込めて生産しました。

ル レクチェは、西洋梨の一種で、「幻の西洋梨」「西洋梨の貴婦人」とも呼ばれ、甘い芳醇な香りと高級感タップリの甘さ、それでいて適度な酸味にとろけるような舌触り、柔らかめの果肉が口の中でとろけ一度口にしたら忘れられない西洋梨の最高峰です。

食べごろサイン

①色  パステルイエローからやまぶき色に変わる。

②香り 甘い香水のような芳醇な香りがしてくる。

③じく 茶色のじくが、黒くシワシワになってくる。

④くび じくに近い、実のくび部分が黒ずんできてしわがよる。

⑤硬さ 手にもつとやや弾力のある感触になる。

お口にはいる直前まで、美味しくなろうとするルレクチェ。

しっかり見きわめてお召し上がりください。

 

水産物

 

冬の新潟を代表する 佐渡寒ブリ

佐渡寒ブリとは・・・

ブリは、夏の間に餌のスルメイカなどを追って北海道沖まで回遊します。

やがて水温が下がってくると、産卵のため日本海を南下し始めます。

夏にたっぷりと栄養をため込み、丸々としたブリは師走の頃(11~1月)、佐渡両津湾の定置網に入り大漁になります。

料理法は・・・

冬場に獲れる佐渡寒ブリは脂が乗り、非常に美味です。刺身、寿司はもちろん、照り焼きやブリ大根、ブリしゃぶなど多彩な料理法が楽しめます。

左から ブリ大根、刺身、ブリしゃぶ

 

「佐渡一番寒ブリ」とは・・・

佐渡寒ブリの中でも10㎏を超える「大ブリ」から、特に脂が乗って美味しいものを漁師が 目利きで厳選しています。

定置網から取り上げた後、船上で「血抜き」をした上、「海洋深層水氷」で急速冷却。  港での作業も迅速かつ丁寧に行い、一刻も早く皆様に旬の美味しさをお届けできるようにしています。

◆佐渡寒ぶりに関するお問い合わせ◆

・佐渡市農林水産課

〒952-1292 新潟県佐渡市千種232 TEL(0259)63-3802

 

◆佐渡一番寒ぶりの注文先◆

・新潟県漁連両津支所 担当:山本

〒952-0011 新潟県佐渡市夷98番地90 TEL(0259)27-3261

時化や不漁によりご注文に添えない場合がございます。詳しくはお問い合わせください

 

 

佐渡活南蛮エビ

 

南蛮エビは、正式名称はホッコクアカエビといい、甘エビとも呼ばれていますが、新潟ではその鮮やかな赤色と形が赤唐辛子(南蛮)に似ていることから「南蛮エビ」と呼ばれ、親しまれています。
唐辛子のように鮮やかな赤い姿は鮮度の良い南蛮エビの証です。鮮度の良さと身の太さ、そして甘さが自慢の佐渡産南蛮エビは、刺身や鮨ダネとして好評をいただいています。
活南蛮エビで透き通るような身の美しさと鮮度を、生鮮南蛮エビでその美味しさをお楽しみください。

佐渡南蛮えび「はねっ娘」セット

 

佐渡沖水深およそ400mの海底からエビ籠漁船が鮮度管理に細心の注意を払いその日水揚げした新鮮な南蛮エビをそのまま宅急便にてお届けいたします。簡単なレシピ付きでお届けします!
贈り物としてもご利用ください!

内容:活南蛮エビ・・・5尾(海洋深層水入りのボトルに入った活きたエビ)
生鮮南蛮エビ・・・300g(水揚げされたばかりの新鮮なエビ)

価格:3,500円(税・送料込)

支払い方法:代金引換(手数料無料) 銀行振込(先払い)

 

詳しいお問い合わせは

佐渡海洋深層水分水施設

〒952-0822 新潟県佐渡市多田262-4

電話:0259-81-2611

ファックス:0259-81-2612

URL:http:www.Sado-dsw.com

 

 

乳製品

 

佐渡の自然の中で育った乳牛の濃い生乳を使用しています。

飲むヨーグルトは、しっかりとした味わいながら、さわやかな喉越しで飲みやすいのが特徴です。クリームチーズは佐渡の生乳と、その生乳から取るクリームを混合して作った、添加物なしのクリームチーズ。ほどよい酸味とクリーミーな舌触りが好評です。ALL JAPANナチュラルチーズコンテストで優秀賞に選ばれました。

飲むヨーグルト・クリームチーズ・カマンベールチーズ・ゴーダチーズ・バターがあります。

 

JA佐渡 営農部 畜産家ミルク工房 池野

〒952−8502 佐渡市原黒300−1

電話:025−27−6161(代表)

ファックス:0259−27−6170

URL:http://www.ja-sado-niigata.or.jp/