【参加者募集】 外来種駆除ボランティア 佐渡在来生物を守る会 (開催日変更)

佐渡在来生物を守る会さんから9月活動の参加者募集です。

9月27日(土)、28日(日)の駆除作業は延期となりました。
開催日は現在未定です。開催日決まり次第このページで案内させていただきます。

 自然界生まれのトキが繁殖に成功し、約100羽が野生条件下で暮らしています。トキ野生復帰事業を契機に、認証米制度など環境保全型農業が定着、新たな生きものの生息空間、ビオトープ作りも島内各地で精力的に進められています。
反面、その障害となる強力な侵略的外来生物も年々増加してきています。平成24年6月には、「生物多様性佐渡戦略」が策定され、今後10年間で「30ヶ所の水域で問題ある外来魚を駆除する」という数値目標が掲げられました。
「特定外来生物」のオオクチバス・ブルーギルは、島内の50ヶ所を越す水域に定着し、水生動物相に深刻な打撃を及ぼし、佐渡の生物多様性を保全していく上で大きな脅威となっています。
佐渡の在来の生きものを守るため、市民の力を集めて問題ある外来魚を島内から排除していきましょう。

佐渡在来生物を守る会 外来種駆除作業日程
【終了】 9月14日(日) 羽二生地区 オオクチバス・ブルーギル駆除作戦
中止開催延期 9月27日(土) 羽茂大石平地区 オオクチバス駆除作戦
中止開催延期 9月28日(日) 羽茂大石平地区 オオクチバス駆除作戦

小雨決行

持ち物:着替え・タオル・軍手・飲み物・昼食
持っている方は胴長または田植え長ぐつ・タモ網等

参加申込・お問合せ先
▼ 佐渡在来生物を守る会 代表:品川 三郎
  FAX:0259-66-2840
  メール:ssaburo-@purple.plala.or.jp

▼ 生物多様性ネットワーク新潟
  FAX:025-270-2010
  メール:naturewk@basil.ocn.ne.jp

9月14日(日)外来種駆除 9月27日(土)28日(日)外来種駆除
画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

▼参加募集チラシPDF
 ■ 平成26年9月14日(日) 羽二生地区 オオクチバス・ブルーギル駆除作戦
 ■ 平成成26年9月27日(土)28日(日) 羽茂大石平地区 オオクチバス駆除作戦